ホーム > ふくふくだより > 歯の除菌法「3DS」とは・・・

ふくふく便り

歯の除菌法「3DS」とは・・・

タグ:

3DSとは、【Dental Drug Delivery System】の略で、お口の中の虫歯菌を除菌してしまうという画期的な予防法なんです。朝日新聞に掲載されていたので、へ〜っと思った方もいらっしゃるかもしれませんね。実は当医院でも、行なっています。虫歯菌の数が多くて虫歯のリスクの高い患者さんには、特におすすめなんですよ!!!

なぜ?画期的な予防法かというと

いままで、細菌がむし歯の原因であることは、知られていましたが、むし歯菌を減らすことは難しいとされていました。歯面に付いた歯垢が古くなると、歯垢が強固になり むし歯菌の数は増え活動は活発になります。堅くなった歯垢(バイオフィルム)の中の細菌には、唾液の抗菌作用も届きません。 また、口腔内で使える濃度の薬剤は細菌に届くまでに、唾液中に拡散し希釈されてしまうため、有効濃度が低下し、積極的な除菌は困難でした。つまり、歯垢(バイオフィルム)が邪魔をして細菌を除菌するのを妨げていたのです。3DSは、バイオフィルムの物理的除去、とバイオフィルムの薬剤による化学的除去を行うことによって、積極的に虫歯菌に対して効力を発揮できる技術です。

3DS

3DSコントロール中のホームケア

(1)再感染を防止するため、歯ブラシを新しくします。
(2)次回の3DSまでの間は通常の歯ブラシ後に、ホームケア用ペーストをドラッグリテーナーに入れて、毎晩1回5分間使用します。
(3)3DSを行った日には 甘いものの摂取は控えてもらいます。

3DCの結果は??

 実際に3DSをおこなった患者さんに、3DSの感想を聞いてみました。名前は、太田佐絵子ちゃん、バレーボールと加藤選手をこよなく愛すキュートで可愛い15歳の女の子です。小さいときから飴が大好きで、流行の飴やチェルシー、苺ミルク、ミルキーなど甘〜い飴がやめられません。虫歯 菌も多いのでホームジェルやキシリトールを使ってもらったものの、思ったほど効果は上がりませんでした・・・。そして、新しく生えた永久歯もま もなくして虫歯になってしまいました。矯正治療を始める時期が来ているのですが、このまま矯正装置を入れるなんて心配で出来ません。そこで、 佐絵子ちゃんと話し合い3DSをすることにしました。

コメント

3DSの経過

朝日新聞に掲載された記事です。このほかにも、はなまるマーケットやニュース番組でも取り上げられました。

新聞記事


こちらの文章を読んで気になった方は、ぜひお問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約はこちら >>