ホーム >院内活動報告 > ふくふくフェスティバルご報告

ニュース

ふくふくフェスティバルご報告

2017年09月01日

今年度も6月24日から29日の日程でチャリティイベント「ふくふくフェスティバル」を開催しました。参加者は35名で27000円を震災義援金として寄付することができました。ご協力ありがとうございます。

メニューは例年通り歯科検診、歯磨き指導&フッ素塗布、前歯のトリートメントケア、酸素カプセル体験、さらに今年は新企画として『呼吸見直しプログラム』を開催しました。このプログラムでは口呼吸の怖さと鼻呼吸のメリットをスライドで説明し、その後、鼻通りを良くする鼻うがいの体験をおこないました。皆さん、鼻うがいは最初は痛いのでは…と抵抗を示す方が多いのですが体験してみるとその気持ちよさにびっくりし、プレゼントの鼻うがいボトルを喜んでお持ち帰りいただきました。(鼻うがいボトルのプレゼント企画は終了しました)鼻うがいの体験は常時行っております。鼻の不調が気になる方は是非お試しください。

呼吸見直しプログラムの感想

息子がよく風邪をひくのは口呼吸のせいもあるのではと、以前から気になっていたので参加できてよかったです。花粉症もつらいので。夜寝ているときのテープは本人がとってしまうので本人が気に入った鼻うがいを続けて欲しいと思います。家でも朝晩鼻うがいをします。(患者さんのお母様)
鼻うがいは始め痛そうでいやでした。ですが、やってみると痛みもなく、鼻通りもすごく良くなって感動しました!花粉の時期はぜひ続けてやってみたいです。(12歳中学生)
3