ホーム >院内活動報告 > 矯正歯科医会神奈川支部で講演してきました

ニュース

矯正歯科医会神奈川支部で講演してきました

2016年11月30日

10月27日に横浜で矯正歯科医会の第2回歯科衛生士セミナーが開催されました。
今回は予防の話しという事で当院に講演が依頼され、院長と衛生士の泉と渡邊が講演してきました。
内容は福増矯正歯科のこだわりの予防システムや、担当衛生士制、スタッフが長期勤務出来る環境や、スタッフの成長についてお話をしてきました。

当院の特徴である、“担当衛生士制”と“矯正治療開始前から終了までシステムに沿った予防歯科管理を行なう”というような体制は、取り入れることが難しい歯科医院が多く、他の矯正歯科医院のスタッフの方達には興味を持って聞いてもらえました。

そして、当院には長期勤務のスタッフが多いのですが、何故長期勤務が可能なのか、という”働き方”や長期勤務がだからこそ得られる“スタッフの成長”といったお話では、講演後のアンケートで「仕事に対する考え方に共感した」「こんな風に働きたい」というような嬉しいお声をたくさんいただくことができました。

自分自身も、今回このような発表の機会を頂いたことで、医院のシステムについて、それぞれに対する目的や、そこに込められている思いなども再確認する機会にもなり、非常に勉強になりました。

(衛生士 渡邊)

3