ホーム 矯正治療について > 当院でよく使用する装置

当院でよく使用する装置

装置は不正咬合の種類や状態によって使い分けられます。
ここでは一般的に良く使われる装置を紹介します。
これらの装置を、1日何時間、どのくらいの期間使うのかについては、症状によって異なります。
しかし、とりはずしのできる装置に限って言えば、患者さん本人が担当の先生の指示に忠実に従ってきちんと使ってくれなければ、全く効果が期待できません。
早く良く治るためには、きちんと歯磨きができて、装置を良く使い、通院日と時間を守ることが大切です。